脱毛で女を磨く、顔の産毛の処理方法

顔の産毛 (2)
女性の方は、身だしなみの一つとして、脚や腕などのムダ毛処理には余念がない方も多いはず。

では、顔の産毛についてはいかがでしょうか?

実は男性は、女性の顔の産毛にこそ一番目が行っているもの。

せっかく好きな人といい雰囲気になったのに、顔を近づけた瞬間何か避けられた…?

そんな時はもしかしたら、あなたの顔の産毛にドン引きされている可能性がとても高いです。

そんなことになる前に、しっかり顔の産毛処理をして、女の魅力を上げておきましょう!

スポンサーリンク
kao-ubugeレクタングル大

産毛を処理するのが面倒!そんな人は脱毛がおすすめ

顔の産毛処理には、カミソリを使って剃ったり、毛抜きで抜いたりと様々な方法がありますが、こまめに時間を掛けて手入れするのが面倒な方には、脱毛することをおすすめします。

カミソリで処理する場合は、表面の毛を剃っているだけなので、産毛はすぐ生えてきてしまいますが、脱毛であれば毛根から抜くので、次に毛が生えてくる周期が遅くなります。

脱毛の方法としては、代表的なのは以下のようなものがあります。

・自分でできるワックスシート脱毛

・美容外科で行うレーザー脱毛(医療脱毛、永久脱毛)

・エステサロンで行うフラッシュ脱毛

・同じくサロンで行う糸脱毛

・ブラジリアンワックス脱毛

脱毛は剥がしたり抜いたりする際に肌に負担をかけて、埋没毛などのトラブルを起こす可能性もあるので、可能な限りは、自己処理ではなく、サロンなどプロの手で行ってもらうことをおすすめします。

女にとってうれしい脱毛のメリット

脱毛をして顔に産毛がなくなると、まず、化粧ノリが良くなり、ファンデーションなどがヨレにくくなります。

そして、何よりも大きいメリットは、産毛で汗や埃などが溜まって雑菌が繁殖することを防げるので、ニキビなどの肌トラブルを予防することもできるのです。

化粧をしてても、してなくても、きれいな肌を手に入れられるのは女性にとって、とっても嬉しいことですよね。

ただし、このきれいな肌を手に入れるためには、ただ脱毛をすればいいわけではなく、処理をする時期や、しっかりとしたアフターケアが非常に大切になってきます。

生理の期間は肌が敏感になっているので脱毛は避けること、処理後は十分に顔を冷やして炎症になるのを防ぎ、できれば2~3日は化粧をしないことをおすすめします。

産毛の処理も身だしなみの一環です

社会人の女性にとって、化粧をすることが身だしなみとされるように、顔の産毛の処理も女性にとって非常に大切なものです。

顔の産毛は顔色のトーンを暗くし、その人の印象まで下げてしまいます。

是非、あなたも顔の産毛を処理して、笑顔の似合う明るく輝く肌を手に入れてください。

スポンサーリンク
kao-ubugeレクタングル大
kao-ubugeレクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする